Q.1 動画を見るには?
ダウンロードは左クリックでお願いします。(右クリックではできません)また、セキュリティーソフトを導入されておりますパソコンの場合、
環境によってはダウンロードできない事がございます。セキュリティーソフトを無効に設定して頂きますと、ダウンロード可能になります。
  1. ダウンロードページから、無料動画ダウンロード FILE 1~3 を左クリックでダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルはZIP形式に圧縮されておりますのでLhaPlus等のフリーソフトで解凍します。
  3. 動画ファイルはWMV形式です。動画を見るには Windows Media Player (無料版 ※バージョン9以上に最適化)が必要です。
    お持ちでない方はこちら
Q.2 ダウンロードできない または「403 Forbidden」になる
サーバー負荷が激しいダウンロードツールなど使用されないように、左クリックのみでダウンロードできるように設定しております。
右クリックではダウンロードできません。「左クリック→対象をファイルに保存」でお願いします。

また、直リンク防止対策として、一部にアクセス制限を設けております。当サイト以外からのダウンロードは、全て「403 Forbidden」となります。
注意 セキュリティーソフト(ノートンなど)が無効でないと、同様に「403 Forbidden」となる事がございます。何卒ご了承下さい。

Q.3 IE でダウンロード先のフォルダを指定できなくなりました -Temporary Internet Files (一時フォルダ) にダウンロードされる-
通常 Internet Explorer でファイルをダウンロードする場合、アプリケーションで開くか、ディスクに保存するかを設定するダイアログが表示されますが、
「□この種類のファイルであれば常に警告する」のチェックを解除してしまうと、かってに Temporary Internet Files にダウンロードされ、関連付けられた
アプリケーションで開かれるようになります。例えばiniファイルは本来メモ帳と関連付けされておりますので、ダウンロード後にメモ帳で開こうとします。
元通り、場所を指定してディスクに保存できるようにするには、次の作業を行なって下さい。
  1. エクスプローラを起動し、[表示]-[フォルダオプション] もしくは [ツール]-[フォルダオプション] をクリックします。
    注意 IEツールバーの、[表示] もしくは [ツール] ではありません。エクスプローラ、マイコンピュータ、フォルダのツールバーを指します。
  2. [ファイルタイプ (ファイルの種類)] タブをクリックします。
  3. ダウンロード方法を変えたいファイルの種類を選択し、「編集」もしくは「詳細設定」ボタンをクリックします。
  4. 右下にある「ダウンロード時に開く確認をする(ダウンロード後に常に開くように設定する)」にチェックをして「OK」をクリックします。
  5. 「OK」をクリックします。
Q.4 動画ファイルのリンク先が無い
何らかの原因で動画のページが、最新のページに更新されてない可能性があります。古いページ表示のままですと、リンク先の動画ファイルは掲載を終了しておりますので、常に最新のページを表示する必要がございます。Internet Explorer などの「更新」ボタンを押しても、最新のページが表示されてないと感じた場合、キーボードの Ctrl キーを押しながら「更新」ボタンを押すと、強制的に更新を行うことができます。
Internet Explorer をお使いの方で、それでもうまく行かない場合には、次の作業を行なって下さい。
  1. ツールバーの、[ツール]-[インターネットオプション] をクリックします。
  2. [全般] タブを開き、[インターネット一時ファイル] にある [ファイルの削除] をクリックします。
  3. 「OK」をクリックします。
  4. 再度 Internet Explorer を開き、ダウンロードページを表示します。